ラブハムスター

ハムスターを15匹飼っている飼育人がお届けする、ハムスターのエサのやり方、ケージの掃除、脱走の問題など、飼育方法を中心にご紹介します。

*

ハムスターが食べられる果物、与えてはいけない食べ物一覧まとめ

      2018/05/20

ハムスターは果物を良く食べます。

食べっぷりがいいので、たくさん与えたくなりますが、果物は水分が多いので与えすぎは下痢になってしまうことがあるので注意が必要です。

ですから、適度に与えるようにしましょう。

また、果物の中にはハムスターにとって良くないものもあります。

今回は、ハムスターが食べられる果物と、与えてはいけないNGな果物についてをご紹介します。

スポンサーリンク

ハムスターに与えていい食べ物の基準は?

基本的なところなのですが、ハムスターにとって毒かどうかということが大切です。

ハムスターは雑食性なので何でも食べます。

ですから、飼い主のほうでハムスターにNGな食べ物をきちんと把握しておかなければいけないのです。

 

例えば、果物ではないのですが、ハムスターに絶対に与えてはいけないものがあります。

それが、飼い主さんなら当然知っているであろう玉ネギですね。

 

玉ネギに限らずネギ系はハムスターにとっては御法度です。

説明すると難しくなってしまうのですが、玉ネギを食べると大方の動物は赤血球が破壊されて貧血状態になるそうです。

 

大きな動物であれば影響も少ないようですが、ハムスターのような小動物になると影響はかなり大きいのです。

ですから、玉ネギは言わずもがななのですが、ハムスターにとっては絶対にNGな食べ物と言えます。

 

栄養があることが重要

ハムスターにとって栄養があることが大切です。

果物や野菜などは副食あるいはおやつと考えていいでしょう。

 

ですから、好物でたくさん食べるからといって多く与えるのは控えるようにしたいものです。

特にハムスターは見ての通り、体が小さい動物ですから、すぐにお腹がいっぱいになります。

栄養がないものを与えてしまうと、結果として成長に必要な栄養素が摂取できなくなるのです。

 

きゅうりなどはハムスターが好んで食べる食材ですが、きゅうりも実はそれほど栄養がありません。

水分が多いので却って下痢を起こしてしまって、必要な栄養分まで排出することで、栄養不足になってしまうのです。

 

ですから、何でも食べるから与えるのではなく、必要なカロリー計算をして与えるようにしたいものですね。

カロリーが少ないのも問題ですが、カロリーが高すぎるのもまた問題となります。

 

良く食べるので、高カロリーになってしまうと肥満になる危険性が高くなるのです。

また、高カロリーとなる食事を続けていると様々な病気の原因にもなるので注意が必要です。

スポンサーリンク

果物は何でも食べます

ハムスターは基本的に果物でしたら何でも食べると考えていいです。

そして、果物でしたら何を与えてもそれほど害はないでしょう。

かといって、何でも与えていいというわけではありません。

 

例えば、ハムスターは果物の中でもリンゴは好んで食べるほうです。

しかし、リンゴは酸っぱいですし、ハムスターは味覚がわかる動物で甘いものを好む習性があります。

 

ですから、りんごやみかんなどの果物は食べるのですが、それほど多く食べるものではありません。

たくさんあげても残してしまうことがあり、果物はよく知られているようにすぐに腐ってしまいます。

ですから、与えて食べなかったらそのままケージの中に置いておくのではなくてすぐに取り出すようにしましょう。

 

ハムスターと遊んでいるときにおやつ代わりに少し口に含ませる程度でいいかもしれません。

前述していますが、果物は水分が多いので、害はないとはいっても食べ過ぎて下痢を起こすことが多いです。

 

ですから、少量をおやつ代わりに与えることがポイントです。

食べっぷりがいいとついついたくさんあげてしまいがちですが、与える量については、飼い主さんのほうでしっかり管理するようにしましょう。

 

ハムスターが食べられる果物、与えてはいけない食べ物一覧

ハムスターが食べることのできる果物は以下になります。

リンゴ、オレンジ、みかん、メロン、キウイフルーツなどですね。

甘い物が好きなハムスターのイメージですが、メロン以外は少々酸っぱそうです。

 

もっとも甘い物が好きというよりも、何でも食べるのでそんなイメージができたのかもしれません。

いくらでも食べていいというわけではありませんが、成分的に問題なく与えてもいい果物ばかりになります。

 

もちろん、与えるときはおやつ程度でいいでしょう。

遊んでいるときについでに与えるといった感覚で十分です。

水分が多いので下痢には注意してあげてください。

 

食べる姿が可愛いのでついつい与えてしまいがちになりますが、そこは飼い主さんの忍耐も試されそうですね。

与えてはいけない食べ物は以下になります。

ネギ、レンコン、銀杏、チョコレート、パイナップル、バナナ、ブドウ、栗などです。

ネギ系は前述したとおりです。

 

レンコンも毒となるタンニンが入っています。人間は体内でそれを無毒化できるのですが、ハムスターにはその機能がないので危険な食材とされています。

銀杏は人間の子どもには体に悪いとされているので、ハムスターにも危険な食材となりえますね。

 

雑食性で何でも食べるとされているハムスターですが、基本となるハムスターのペットフード以外はそれほどムキになってあげる必要はないでしょう。

与えてはいけない食べ物を把握しておいて、あとは適度に、というくらいで十分ですよ。


スポンサーリンク

 - 食事・おやつ , , , ,

  関連記事

ハムスターへのヨーグルトの正しい与え方。毎日与えるのはNG

ハムスターにはペレットのほかに副食を与えなければなりません。 うちではたまに健康 …

ハムスターが長生きする餌の与え方。種類と組み合わせ、量について

テレビを見ていると健康に良い食べ物や、その食べ方などの番組がとても多いことに改め …

ハムスターが水を飲まない原因と4つのお家でできる対処法

ハムスターを見ているとちょくちょく給水器で水を吸っている場面を見ることがあると思 …

給水器が減ってない・・・ハムスターが水を飲まない7つの原因と対策

給水器は設置していても、ハムスターが水を飲むシーンを見たことがないという飼い主さ …

ハムスターにいちごは与えはいけない食べ物。食べすぎは下痢を引き起こしてしまう

ハムスターはいちごを良く食べます。 だからといって食べ過ぎは下痢を引き起こすので …

ハムスターが大好きなキャベツの栄養と与え方。NGな与え方や量

ハムスターの副食として重宝するのが、いつでも手に入ってお財布にも優しいキャベツ。 …

ハムスターの主食ペレットの与え方。選び方や量、おすすめの種類まで

毎日の健康を考える時に、まず第一に改善点として思い浮かぶものはどんな点でしょうか …

ハムスターにさつまいもは与えてOK!カロリーが高いので肥満に注意

雑食性のハムスターは、食べれないものはないのではないかというくらい、与えたものは …

ハムスターに与えてはいけない!危険な食べ物リストまとめ

ハムスターは主食のペレットと、副食の野菜や果物などを食べることで、健康を保つこと …

ハムスターにスイカの実は与えてはいけない食べ物。種ならOK!

ハムスターはスイカが大好物です。 スイカ?と考えてしまう人もいそうですが、赤い実 …