ラブハムスター

ハムスターを15匹飼っている飼育人がお届けする、ハムスターのエサのやり方、ケージの掃除、脱走の問題など、飼育方法を中心にご紹介します。

*

しぐさで分かるハムスターの気持ちを読み取る!まとめ

      2018/08/10

ハムスターの気持ちってわかりますか?

買い慣れてくるとハムスターの気持ちがわかってくるんですよ…。

というかそんな気持ちになることがあるかな。

ハムスターにもいろいろな性格がありますからね。

ここではハムスターのしぐさなどでどんな気持ちになっているのかを紹介します。

スポンサーリンク

それってどんな気持ちなの?

ハムスターを見ていると飽きませんね。

特に餌を食べているときのハムスターの幸せそうな顔を見ると和みます。

当の本人は何を考えているのでしょうか。

 

生存競争に打ち勝つために食べるのも命がけなのかもしれません。

しかし、そんなことはおかまいなしにどんなしぐさも可愛いのですから、見ていてほんとに癒やされますね。

 

そんなハムスターでも怒っているときはないの?

怒っている時のしぐさってどうなんだろうって思うときはないですか?

ハムスターを飼い始めて間もないっていう初心者はハムスターのそれぞれのしぐさが気になって何を考えているんだろうって思います。

 

私もそうでした。

こんな小さいのに一生懸命生きてるのって何か不思議だなって人生観を感じてしまったり。

 

ハムスターに何かとちょっかいをかけてしまって嫌がられたりとか、こっちの勝手なストレス解消でハムスターをさわりまくってハムスターのほうにストレスかけたりとか…。

いろいろなことをしてハムスターの気持ちを理解していったかなって思います。

 

とはいっても以心伝心はできないのでいまだにわからないことが多いのですけどね。

まあ、いちおうハムスター歴が長いのでわかったふりをしているだけなんです。

それでも長年の経験からハムスターの気持ちを解説してみましょう。

 

喜んでいるとき

喜んでいるって表現はおかしいかな。

リラックスしているときというか、まあとにかく楽しいとか嬉しいとか喜んでいるとか警戒心も何もなく、とにかくゆっくりくつろいでいるときですよ。

まず、毛繕いしているときって、リラックスしているときですよね。

 

これは、全ての動物に言えるんじゃないかなって思います。

ハムスターの場合はしぐさが素早いから何をするにしてもきびきびしているんですけど、たまにしぐさがスローモーションのように見えるときがあるんですよ。

 

そんな毛繕いのしぐさのときは喜んでいるというかリラックスしているときで間違いないですね。

他にはもちろん餌を食べているときなのですけど、ハムスターは寝るか食べるか走るかが動作の基本です。

 

ですから、食べるのも仕事の内みたいなところがあって、なんていうのか本能みたいなものですから、それで嬉しいかどうかはわからないのですが、食べているという満足感からこれもやっぱり嬉しいのかな。

それと、おやつは絶対に喜んでると思いますよ。

 

いちごが大好きなハムスターがいたんですけど、その子はいちごをみただけで飛び上がって食いつこうとしてましたからね。

それは絶対に喜んでいるときだなって思います。

 

食べることで喜んでいるのなら寝ているときも喜んでるんだろうなってときがあります。

ハムスターは起きてすぐに逃げられるように普通にうずくまって寝ています。

4足の動物ってみんなそうですよね。

スポンサーリンク

仰向けで寝る

それが、たまに仰向けで寝るときがあるんですよ。

見たことある人いますか?巣箱の中でも見ることができますし、手乗りにしていてずっと持っていたら手の中で仰向けにして手足を揃えて寝ているときがあるんです。

 

警戒心の強い動物ですから、ほんと馴れてきたらここまで無警戒になるんです。

これって飼い主に全幅の信頼を置いているのですから、飼い主冥利に尽きますよ。

 

それと、夏の暑いときにお腹を出して、つまり仰向けで寝るときがあります。

これは暑いから毛のないお腹を出して涼を取ろうとしているしぐさです。

 

かなり勘違いしそうなしぐさですよね。

指を舐めてくるハムスターもいますよ。

 

馴れてきたときのしぐさかなって思うのですが、これも喜んでいるのかもしれません。

指についた塩分などを舐め取っているのかなって思うのですが、これも親愛の情だと思うようにしました。

やっぱり馴れてくると舐めてくるんですよ。

 

警戒しているハムスターは噛んでくることはあっても舐めてくることは絶対にしませんから。

だから舐めてくるって行動も飼い主に慣れて親しんでいる証拠ですから、これも喜んでいるってことになりますね。

 

あ、たまにバタッと倒れることがあるんですけど、あれは注意を引いてるのかなって思ってました。

ネットの口コミなどを見ていると喜びの表現て書いてあることが多いですね。

 

あれは、なんか謎だなあ…。

まあ、差し障りもないし喜んでいるってことにしておきましょう。

 

おびえているときのしぐさは?

ハムスターは喜んでいるばかりじゃないですよ。

本来が臆病な動物ですから、おびえているときもあるんです。

 

前足をあげて首をすくめるしぐさって言うのかな…そんなポーズのときはびっくりした時のしぐさです。

大きな音をたてたり、急にハムスターを触ったときなどがこんな感じですよね。

 

回し車で一通り走った後って固まっていませんか?

じっとしているときはたいてい周囲に敵がいないかどうか確認しているんです。

 

回し車って遊んでいるんではなくて、移動していると思っているから、一通り走って周りを確認しているんですね。

そして、耳を立ててあたりをキョロキョロしているしぐさはわかりやすいです。

これはそのものズバリで辺りを警戒中ですよ。

 

ハムスターは目が悪い動物です。

その分聴覚と嗅覚が優れているのですぐに警戒の行動に出るんです。

裏を返せばこれもおびえの気持ちってことですね。

 

怒っているときは?

ひっくり返ってキーキー鳴くときは怒っているときです。

子どもが地団駄踏むのと似てますね。

 

嫌がっているときもこんなしぐさをしますよ。

これは本当にわかりやすい気持ちですね。

ハムスターは金網をかじるしぐさをよくします。

 

これって習性の面もあるのですが、餌が欲しくて怒っているときもありますよ。

ハムスターはなんでも噛みます。

 

これって食べられるかどうかを確認してるって思うんですけどね。

それで飼い主には噛まなくなるのですが、たまに噛んでくるときって何かの意思表示ですよ。

 

体に異変があるときもあるので、注意深く観察してくださいね。

おかしいなって思ったら病院に連れていってください。

これまでのしぐさでハムスターの気持ちがわかってきたらあなたもハムスターマスターですよ。


スポンサーリンク

 - ハムスターの基本 , ,

  関連記事

飼い主として信頼されていない?甘噛みするハムスターの気持ち

ペットを飼っていることで幸せに感じる瞬間とはどんな時でしょうか? ペットの何気無 …

ハムスターは夜行性の生き物。夜の行動とうるさい音対策

ハムスターは夜になると活発に行動する、夜行性の動物です。 野生のハムスターは夜に …

ハムスターの中でも人気の高いブルーサファイアの性格や特長

宝石のような美しさ。ブルーサファイヤハムスター 世界中の人々に愛されているハムス …

ハムスターはびっくりしやすい!驚いたときのしぐさとその理由

ペットとして長い歴史のあるハムスターは人によくなついてくれる動物としても知られて …

ハムスターをお風呂に入れてはいけない理由と汚れたときの代替え案

ハムスターにお風呂入れていいのか?お風呂の必要はあるのかというと、じつはないんで …

ハムスターの夢占いは悪いサイン!?行動を読み解き幸せになる方法とは?

ハムスターの夢占いで未来のサインを読み解く ハムスターは夢占いで、「多数派」「人 …

ハムスターの顔を見れば体調がわかる。顔のしぐさについて

ハムスターを飼っていると分かることですが、ハムスター一匹一匹に本当に異なった表情 …

黒い毛並みが美しいクロクマハムスターの性格と特徴

黒い毛並みが美しいクロクマハムスターです。 ハムスターと言えばゴールデンハムスタ …

ハムスターが回し車を回し続けるのはなぜ?野生の本能とは

ハムスターといえば、思い出される姿はいつでも回し車をくるくる回しているイメージ。 …

なんでそんなに登るの?ハムスターのうんてい対策!落下してケガしないためにできること

ハムスターがうんてい? 知らない人だったら何それ?状態ですけど、ケージの天井にぶ …